ビーネット TOP > 一般記事 もくじ > 一般記事 2018年02月03日


【一般記事】 2018/02/03更新

2月3日(土)は各地で節分行事がありました。
今年は大阪・寝屋川市の成田山大阪別院に行きましたので
大いに盛り上がった豆まきの様子を紹介します。

成田山・節分祭

成田山大阪別院です。最寄駅は京阪・香里園駅。
大阪市内(淀屋橋)から急行で約22分、駅から徒歩15分。
駅から「成田山不動尊前」までバスもあります。

成田山・節分祭

写真は本堂です。朝9時頃の様子。

節分祭の豆まきは3回。朝10時半、午後1時、午後3時。
一番盛り上がるのはゲストの多い朝10時半の豆まきです。
今回の記事では午前に行われた催しの様子を載せておきます。

成田山・節分祭

境内では参拝者に福豆が無料で授与されていました。

豆まき会場は午前9時の時点で半分ほど埋まっていました。
イベントでは後ろまで豆が飛んできませんので、
後から来た人はこちらでもらっておくと良いと思います。


豆まきイベントの前に本堂の横で参加者による記念撮影。
年男や京都の舞妓さん、吉本のお笑い芸人、女優さんなどが揃います。

成田山・節分祭

撮影場所に入ってくる京都の舞妓さん。

成田山・節分祭

撮影場所に入ってくる女優さん。
NHKの連続テレビ小説「わろてんか」に出演中です。
前にいるのが徳永えりさん(トキ役)、
後ろが葵わかなさん(ヒロイン・北村てん役)。

成田山・節分祭

成田山・節分祭

記念撮影の様子。後列に年男。前列にゲストです。
前列中央に座るのは葵わかなさん。一番最後に座ります。

成田山・節分祭

最前列の中央3人。左から吉本興業の宮川花子さん、
女優の葵わかなさん、女優の徳永えりさんです。


豆まきが始まる直前の会場。

成田山・節分祭

境内を埋めつくす参拝客。本堂横の記念撮影を撮ってから
会場に来ると ものすごく後ろからの撮影となりました。

成田山・節分祭

会場入りする宮川大助・花子さん。
続いて落語家さんやほんちおさむさんも会場入りしていました。

成田山・節分祭

黄色い衣装の女性は京阪電鉄のCMキャラクターをつとめる
林真帆さん(6代目おけいはん)という女性です。

成田山・節分祭

会場の上段に並ぶのは女優さん、舞妓さん、年男さんなど。
下段には主にお笑いの方々が並んでいました。

成田山・節分祭

京都の花街から参加した舞妓さん6名。

成田山・節分祭

豆まき直前。千升大福枡と呼ばれる巨大な桝の横に並ぶ
メインゲストの女優さん2人。
今回の節分祭では約2トンの豆が用意されたようです。

豆まき開始。

成田山・節分祭

成田山・節分祭

成田山・節分祭

「福は内」という掛け声のもと、たくさんの豆が宙を舞いました。
成田山の境内に鬼はいないとされているようで「鬼は外」という
掛け声はありませんでした。

成田山・節分祭

両手いっぱいに豆をつかんで・・

成田山・節分祭

ぐわっと大量に投げていました。

成田山・節分祭

舞妓さんも楽しそうです。
小さな桝の中の豆をパラパラまいていました。

成田山・節分祭

大変な盛り上がりの中、朝10時半の豆まきは終了しました。
午後の豆まきは取材していませんので、これで記事を終わります。


<< 2/4 記事を追加しました >>
(成田山の節分を取材したあと、午後から京都の八坂神社に行きました)
八坂神社の節分行事の記事はこちらにあります。


ビーネット TOP > 一般記事 もくじ > 一般記事 2018年02月03日