ビーネット TOP > 過去記事(2019年) もくじ > 長岡京ガラシャ祭 2019年11月20日


【長岡京ガラシャ祭】 2019/11/20更新

11月10日、京都府長岡京市で「長岡京ガラシャ祭」の
行列巡行が開催されました。
(ガラシャとは戦国時代の大名・明智光秀の娘です。)
来年のNHK大河ドラマの主役が明智光秀に決まり、
ガラシャ祭も例年より少し盛り上がっていました。

今回の記事ではガラシャ祭の最大の見所である行列巡行と
勝竜寺城での婚礼の儀の様子を載せておきます。
行列の出発は第六小学校から。先頭は地元のマーチングバンド。

長岡京ガラシャ祭

その後ろは大河ドラマ誘致に力を尽くした皆さんや、
長岡京市ゆかりの歴史上の人物の仮装が続きます。

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭


その後は行列の本隊。輿入れの方々が。
とりあえずガラシャと夫を載せておきます。細川忠興。

長岡京ガラシャ祭

そして主役のガラシャです。
今年のガラシャもお美しい。

長岡京ガラシャ祭


行列の参加者が続々と続きます。

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭

京都橘高校のマーチングは人気がありました。
(吹奏楽のファンで沿道がふさがっていました)


行列はアゼリア通り経て、西国街道を通過しました。

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭


行列のゴールは勝竜寺城。
城内では行列に参加した方々の紹介がありました。

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭


そしていよいよガラシャ祭のクライマックス。
婚礼の儀ではガラシャと細川忠興の当時様子を再現していました。
(この2人は現実でも新婚さんです)

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭

長岡京ガラシャ祭

ガラシャ祭の巡行当日の様子はここまで。

ガラシャ祭は規模が大きいのにアットホームで、
どことなく優しさを感じる良いお祭りでした。


ビーネット TOP > 過去記事(2019年) もくじ > 長岡京ガラシャ祭 2019年11月20日